小野医院からのお知らせ

 

2020年 4月24日

佐賀県新型コロナウイルス感染拡大に伴い、院内感染防止の為、専門医による検査や診療等も延期となっております。専門医カレンダーを確認していただくか、電話にてお問合せください。

2019年 1月  1日

平成31年1月より予防接種の予約方法が変更になりました。詳しくは診療のご案内をご覧ください。

2018年 2月 27日

本日より24時間自動血圧測定ができるようになりました。診察室血圧や家庭血圧をみるだけでは分かりにくい高血圧(白衣高血圧、早朝高血圧、夜間高血圧など)を見つけやすくなります。ご希望の方は予約をお願い致します。

診療時間のご案内

診療時間

8:30~12:30

午前の受付終了 

12:00

14:00~18:00

午後の受付終了 

17:30

休診日:日曜日/祝祭日/火曜午後/お盆/年末年始

月曜日が祝祭日の場合、翌日の火曜日は午後も診療します。

◆土曜日の午後も診療を行っています。

◆往診・訪問看護に対応しています。


新型コロナウイルス感染症対策についてのおねがい

《発熱の患者様へ》

受診される前に、電話でのご連絡をお願いいたします。受診されましたら車での待機となりますのでご了承ください。

 

《外来患者様へ》

玄関へ手指消毒剤を設置しております。必ず院内へ入る前にご使用ください。なお、マスクの着用もお願いいたします。

 

※現在、院内へ入られるすべての方へ検温をお願いしております。

 ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

☆佐賀県第1号☆                                  オリンパス社製の胃内視鏡(GIF-1200N)極細を導入しました(令和2年3月25日)

今回、初めて細径(5.4mm)スコープがハイビジョン化され、画像ノイズも少なくなり、よりクリアな画像が得られるようになりました。加えて、先端レンズの組み立て技術向上により、明るさもピント調整機能も向上し、微細な血管・表面構造もリアルに映しだすことが可能になっています。

これまでより苦痛も少なく、かつ今まで以上に制度の高い胃カメラ検査が可能となり、胃がん・食道がんの早期発見につながっていくことと思います。

ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。


大腸内視鏡検査と大腸がん(令和2年2月20日)

生涯において日本人の2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で亡くなると言われています。

2017年の統計によると、全癌死亡者数の中で大腸がん死亡者数は男性3位、女性1位になっています。

大腸内視鏡検査は前処置が面倒、きつい、検査が痛い、怖い、また癌と言われるのが恐ろしい、時間が無いなどの理由で

敬遠されがちです。

しかし大腸内視鏡検査でポリープや早期の大腸がんが見つかれば、お腹を開けることなく内視鏡で治療ができます。

当院では1994年から大腸内視鏡専門医による大腸内視鏡検査と内視鏡的ポリープ切除を行っています。

2019年12月末まで3,960人の検査を行い、1,475人にポリープ切除を行いました。

また、早期大腸がん 69人 進行大腸がん 39人でした。

検診で便潜血陽性の方はもちろん、下痢や便秘、腹部の鈍痛、膨満感など症状があったら大腸内視鏡検査とがんについて

遠慮なく当院へご相談ください。検査のご案内へも掲載しております。

令和元年5月2日 ☆東川登少年野球チームのユニフォームが新しくなりました☆

 東川登少年野球チームの皆さんが、新ユニフォームの協賛のお礼に来てくれました。

さわやかな青色のカッコいいユニフォームがみんなとても似合っていました。

これからますます練習に励み、頑張ってほしいと思います。(*^_^*)

平成31年4月9日 佐賀県警本部より検案業務に対し感謝状をいただきました

佐賀県警本部は9日、検案嘱託医として長年にわたって変死体などの検視業務に協力してきた武雄市の内科医小野辰也さん(73)に、感謝状を贈った。小野さんは「早く遺体を家族がいる温かい場所へ返したい思いだった」と自らの職責を振り返った。

 検案嘱託医は警察からの依頼を受け、死亡の認定などが業務になる。死因の究明は、警察が事件性の有無を判断する際の材料になるほか、感染症が死因だった場合では被害の拡大を防ぐなど重要な役割がある。

 小野さんは2005年から、検案嘱託医を務めている。武雄市で小野医院の院長を務める傍ら、夜間や休日でも依頼があれば、積極的に力を貸してきた。

 小野さんは「死因が自殺だったときは『なぜ死なないといけなかったのか』と思うこともあった。最近は高齢者の孤独死が増えたと感じる」ご来院された方かと話した。検案業務については「いい気持ちばかりではないが、誰かがしないといけないこと」と役割の重要性を語った。

 

 検案嘱託医は現在、県内に52人。このうち小野さんが主に担当する武雄地区は4人で、地区内では05~18年までに292体の検案を実施した。                        (佐賀新聞記事引用)

受付のご案内

当院は予約制ではありませんので、診療受付時間内にご来院ください。

 

ご来院から診察、検査まで

ご来院された方から受付カウンターの順番表にお名前と来院内容のご記入をお願い致します。

※ 診察は受付順となっております。

※ 急患等、患者様の病状によっては診察の順番が多少前後する場合や、診察までしばらくの間お待ち頂く場合もございますので予めご了承ください。 受付順番にお名前をお呼びいたしますので待合室にてお待ちください。

※ 原則、内視鏡検査、各種エコー検査、特定健診、各種健康診断、予防接種は事前予約が必要です。詳しくは電話にてご確認ください。

 

ご来院の際に必要なもの

  • 健康保険証 必ずご持参ください。
  • お薬手帳 お持ちの場合はご持参ください。
  • 他病院からの紹介状や検査結果等 がございましたら受付にお渡し下さい。

専門医の受診を受けられる方へ

 

当院では毎月、呼吸器、消化器、放射線科、循環器等の専門医による診察、検査を行っております。

専門医の医師による診察、検査を希望される方は当院ホームページの『専門医カレンダー』を見て頂くか、電話で日程を確認して頂き、来院にて予約をお願い致します。

当院の特色

家庭で寝たきり、または寝たきりに近い状態の方、通院困難な状態にある方など、住み慣れた地域・ご自宅でご家族と共に安心して生活するため、往診・訪問診療・訪問看護を行っております。

デイサービスとは、ご自宅から通いながら、入浴・食事・生活機能訓練・レクリエーションなどが受けられるサービスです。利用者様とご家族の方の精神的・体力的な負担を軽減し、日々過ごすよろこびを皆様が感じられるようお手伝いします。

当院では、地域の方々へ健康の保持増進の為に、年に数回勉強会を行っております。この勉強会は、無料でどなたでも参加可能です。予定が分かり次第、お知らせいたしますので、ぜひご参加ください。


小野医院杯ゲートボール大会

当院では、毎月1回小野医院杯ゲートボール大会を行っております。院長が地域の皆さまの健康保持増進の為、お役に立てるように身近なレクリエーションを計画しております。毎月大勢の方にご参加頂いており、心ばかりの参加賞もございますので、お気軽にご参加ください。


Clinic Information

診療受付のご案内

診療時間

8:30~12:30

午前の受付終了 12:00

14:00~18:00

午後の受付終了 17:30

 休診日:日曜日/祝祭日/火曜午後/お盆/年末年始

   ※月曜日が祝祭日の場合、翌日の火曜日は午後も診療します。

◆土曜日の午後も診療を行っています。

◆往診・訪問看護に対応しています。

お問い合わせ

電話:0954-23-2901

医療法人東雲会 小野医院

管理者 小野辰也

住所:〒843-0233 佐賀県武雄市東川登町永野5752-2

【駐車場30台】

診療科目

内科・小児科